背番号

 やっと週末

今週夜に寝てないです

月曜から課題終らせるために朝まで

そのまま授業に行って、授業後力なくして帰宅そして睡眠

夕方起きてまたぼちぼち課題

の繰り返しでした

そのせいか今週食事を5回くらいしか取ってない気がする

わかってます

こんな不健康な生活になったのも自分が余裕を持って課題を進行させておかなかったからです

だから土日は有効活用したい

溜まる負担をここで減らしておかなくては

自分は甘ちゃんなのわかってますから

どんどん鞭打っていかないと。。。

でも金曜はゆっくりさせてー



レブロンが来シーズンに自身の背番号を変えることを決めたそうです



どうやら6にしたいらしい

アメリカ代表時のナンバーてことか

個人的には似合うと思う

一応以前から使っていた番号でもあるし、6といってすぐに思い浮かぶ名選手はあんまいない(Dr. Jはいるが)

アメリカ代表時は最初背番号9だったんだけど、息子が生まれてその生まれ月が6月ってことで当時6番だったWadeと交換してもらったって経緯もある

つまり6って数字自体に思い入れも意味もある

自分的な視点から見れば6番はAntonio Danielsだろーとも思ってしまうが

世間的に彼はそんな有名ではないし

やっぱ一桁ってのはなぜかかっこいいものがあると思う。

だから良いと思うけど、

リーグを代表するスター選手が軽く背番号を変えていくのはあまり見てて気持ちのよいものではないっす

少なからずナンバーてのはその選手のイメージと共に強く印象に残るハズなので。

Kobeも8から24に変えた

IversonもPistonsいったときに1に(チームにStackyが3をすでに使っていたため)。

シャックは32→34→32→33って感じ(自分のナンバーは32って想いはあるんだろうが)

Macgradyも3になっちゃった

リーグもこれはいかんと思ったのか移籍などでやむ終えない場合以外、通常は3年(2年だったかも)は同じ背番号を使用する

って決まりができました

ちょっとしたRon Artist対策でもあるかもしれん

リーグ的にもナンバーは選手を覚えてもらうための一つの大きな役割を持っているとおもってるようです

その選手に憧れて同じ番号を使用する一般人も多いはず

背番号はある意味その選手の顔でもあると思うのです

なのであまり背番号を変えるのは避けて欲しいなと思う今日この頃
[PR]

  by egowakokoronotero | 2009-11-14 10:16

<< なんとも言えない アール! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE